ここでは、【のんびり学ぶFX☆為替相場練習帳】での[2007年06月 ] に掲載した記事を表示しています。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】
■このブログを立ち上げた目的は過去の自分と同じような理由で迷っている多くの人達が、利益を残せる為替トレーダーとなるための道標として、参考にしていただける記事を掲載することにあります。

【注目の記事】
為替相場で利益を出す!
初心者、上手くいかない方にお勧め記事!
為替相場で負ける理由
どうして手法を過去検証するのか?
取引手法の過去検証で何を得るのか
儲かる手法を見極める基準
儲かる手法を見極める基準(の続き)

ダウ理論
テクニカル分析基本の基本!いつも頭の片隅に!
テクニカル分析の元祖
ダウ理論の基本法則(1)
ダウ理論の基本法則(2)
ダウ理論の基本法則(3)
ダウ理論の基本法則(4)
ダウ理論の基本法則(5)
ダウ理論の基本法則(6)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・失敗から学ぶもの★

先週のデモトレードで、一つ学ぶことがありました。
私のストップ移動は早すぎる!

ということもそうなのですが、それは以前から自覚していたことで、今回はすっかり忘れていました(笑)。

実は値動きに関しての特徴というか、おそらく市場心理について、他のトレーダーからの指摘もあったのですが、これまであまり気にしてなかった事について、かなり意識する出来事がありました。
それを意識したら上達するかというと疑問なんですけど、少しチャートの見方が変わりましたね。
ちょうどタイミング良く値動きについてポイントごとに確認作業をしている最中でしたので、余計に意識されました。
う~ん、今後の自分のトレードにつながっていけばよいのですけどね。

スポンサーサイト
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習帳へのアクセス増加状況★

いつもご訪問していただき、ありがとうございます。
9000アクセス達成!
昨年11月に、冗談みたいに始めましたが、ほぼ順調にここまで更新してくることが出来ました。

カウンターを設置したのは2007年1月24日ですので、それまでの3ヶ月間の記録が足りないのですけど、まあ、良いでしょう(笑)。

2007年2月12日1000アクセス超え
2007年2月27日2000アクセス超え
2007年3月6日3000アクセス超え
2007年3月19日4000アクセス超え
2007年4月7日5000アクセス超え
2007年5月2日6000アクセス超え
2007年5月17日7000アクセス超え
2007年6月5日8000アクセス超え
2007年6月23日9000アクセス超え

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・今週のデモトレード結果★

現在研究中の手法によるデモトレードの結果です。

USD/CAN 1.0626B→1.0629 3pips

ストップを動かしたのが早すぎました。
同じような失敗は過去に、またリアルトレードでも時々やります。
ストップを動かすタイミングについて、マイルールを追加しようかな~
わずか3pipsでは手数料負けです(涙)。

損小利大を目指してます。
損切りは利益を残せる為替トレーダーになるために絶対必要です。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★国会会期延長に対する反対議員にひとこと★

国民を馬鹿にするなと言いたい。
国会議員の役目は法律を審議すること!
それを自ら放棄する議員は議員である資格はありません。
大切な法案を時間切れで廃案に追い込むような姑息な手段をとらず、全うに審議し成立させることが重要です。

会期延長に反対する議員は、なぜ反対なのか、はっきり分かる理由を述べてほしいです。

こんな記事を書いてる途中にプロレス議員の大仁田厚氏が会期延長に反対し選挙出馬を取りやめというニュースが入ってきました。
ばかばかしくてコメントも書く気になれませんが、信念のない議員は辞めてしまえばよいのです。

代わりに私がやってやる~~~と言いたいのですけど、立候補する地盤も予算もありません(涙)。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・目処をつける為にする事(3)トレンドの確認★

チャートにトレンドラインを引くことで、トレンドの方向が視覚化でき容易に判断できるようになります。
それ以外にトレンドを確認する条件としては次のようなものがあります。

上昇トレンドであれば、高値を更新し続け、安値を切り上げ続ける。
下降トレンドであれば、安値を更新し続け、高値を切り下げ続ける。

こうして書いてしまうと、なんてことありませんが、上記を意識しながらチャートを見ることで、今どの方向にトレンドがあるのか、把握できると思います。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★交通事故加害者にはなりたくない★

最近興味を持って見ているニュースで、交通事故の裁判があります。
追突して、海に転落し、子供が3人亡くなった、あの事故です。
親の嘆きは、当然、理解できます。
しかし、加害者の男性の主張はどうなんでしょう。
自分の刑を軽くするために無理矢理主張しているような気がします。

これまでも、犯罪被害者の味わう悲しみに比べ、加害者に対する刑罰がゆるいといわれてきましたが、それは更生を目指してのことでした。
それを逆手にとって、虚偽の主張を行い刑を軽くしようとする犯罪者がいなかったわけではないと思います。

交通事故の加害者をそのような人々と同一視するつもりはまったくありませんが、様々なメディアの隙間から伝わる今回の裁判の様子からは、そうともいえない感情を持たされます。

私個人の考えをはっきり言ってしまえば交通事故を起こした加害者はやはり犯罪者だと思います。
交通事故とはいえ、人の命を奪い、また、逃走し、飲酒した証拠を隠滅しようとする加害者は、十分犯罪者と呼ぶに値するでしょう。

遺族の方々の気持ちが癒されることを願っています。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・目処をつける為にする事(2)トレンドライン★

日足を中心に取引されているかたは週足、月足を確認することで、現在の値が、過去からみると、どのレベルにいるか把握できたと思います。
週足で高値付近である事を確認すれば、日足は上昇中だけれども、上値が重いのではないか・・・といった想像が出来ますね。

また、チャート上でのポイントを見るためにもより大きな時間軸を確認するのですが、それは別の記事にするとして、今回はトレンドの見方を書いてみます。

簡単に判別するにはトレンドラインを引くことです。
チャートを見るだけでも直感的に判断できると思いますが、トレンドラインを引くことで視覚化できるので判断は容易になります。

トレンドラインの例

為替相場練習帳
為替相場練習・目処をつける為にする事(1)時間軸 これまで、相場観を持つこと、目処をつけることが必要ですと何度か記事にしてきました。 今回は少し具体的に何をすべきか、という事を書いてみます。 自分がどの時間軸を中心にして取引しているか確認してみましょう。 私の場合は4Hが多いのですが、日中、仕事をされている方は日足が基準でしょうか。 一応、日足を基準に話をします。 日足を見る前にしなければいけないことがあります。 それは月足、週足を確認することです。 4H基準の私は日足、週足を確認しています。 (たまに月足も確認していますが) つまりより大きな視点からチャートを見てください。 それから何がわかるでしょうか? おそらく、過去から見て、現在の値がどの位置にいるのかが、高いのか、低いのか、大体把握できるのではないでしょうか。 こういった、より大きな視点からチャートを見るという方法はアレキサンダー・エルダー博士の投資苑から学びました。 投資苑に書いてあることがすべて正しいとは(検証したわけでないので)思いませんが、この考え方はわたしの相場の見方には非常に役に立っていますね。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★再開!★

出張終了!
ようやく再開です。
為替取引もしばらくしていないと休みボケ。
あ、意味が違いましたね。
でも、自分の手法をもう一度確認しながら堅実に取引していきたいと思います。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習帳からのお知らせ★

現在、長期出張先からの引越し作業のため、なかなかネットにアクセスできない状況となっております。
今週は記事の更新が出来ないかもしれません(涙)。
いつも見に来てくれる方々、大変申し訳ありません。

さすがに2ヶ月半という期間は長かったです。
私は1月ぐらいという予想でしたが、それの約3倍。
一年の4分の一。
為替取引もデモでの手法研究も、ちょっとブランクがあいてしまいましたが、ま、これも良い機会ですので、心機一転、さらに上を目指してがんばります。

これからもよろしくね。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・利益を出せない人の特徴②★

為替相場で利益を出せない人の特徴のひとつとして、自分のルールを持たない、ということがあげられると思います。
ルールを持たない=ルールを守れない、と読み替えても良いでしょう。
利益確定ポイントになったのに、もっとあがるだろうと持ち続けたり、損切りポイントになったのに、戻るだろうと持ち続けたり。
なんとなく上昇してるから買ってみたり。
利益を出せないどころか、相場から早期撤退するのが目に見えていますね。

ルールを守れない原因は何なのか?
意思の弱さでしょうか。

損切りポイントを守れない人は、ポジションを取ったと同時に損切りポイントを逆指値で設定し、絶対に動かさないこと。
でも、自分で動かしてしまったら意味ないですね。
利益確定ポイントを守れない人はトレーリングストップの活用。
なんとなくポジションを取る人は、自分のルールを作る。

それぞれ対処法はあると思うのですが、結局は自分の意思次第になってしまいますね。
やっぱり不安な感情、やたらと高揚する感情を排斥することが重要です。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・利益を出せない人の特徴★

利益を出せない人の特徴のひとつとして、次々に取引手法を変える、ということがあげられます。
ある手法で利益が出る。
次も同じ手法で取引するが、損失を出したので、別の手法を探す。
その繰り返しを延々をやっている方がいます。
どうして、そんな状況になっているかというと、その手法で利益が出せるかどうか確信がないからです。
だから損失を出すと、この手法は儲からないと思って別の手法を探すのです。
このような方は情報商材を次々と買われる方のなかに多いようですね。
利益が出せる!という煽り文句に誘われて買ってしまい、ですが、上手くいかなくて次の商材を買ってしまう。

この繰り返しから抜け出すためには利益が出せると確信が持てる手法を見つければ良いだけです。
それには、自分自身で検証するしか方法はありません。

逆に言えば、自分自身で検証する手間を惜しむ方は決して利益を残すことはないと言えるでしょう。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・移動平均線は使えないか?★

移動平均線は使えない、という記述を読んだことがあります。
一瞬、えっ、と思いました。
世の中のテクニカル分析の大半は移動平均線を基準にしていますから、それが使えない、と断言することは、テクニカル分析が使えない、と言ってる事と同じです。

やはり移動平均線を使用して売買している私としては、使えないわけはない、と反論したいです。
ただし、すべての局面で使用可能かというと、そうでもない、と言ってしまいます。
得意な部分と、そうでない部分がやはりあります。
ただ、闇雲に移動平均線だけを見ていたら、駄目な部分もある。
だからといって使えないわけではない。

具体的に言ってしまえば保ち合い部分では短期の移動平均線のみを見ていればゴールデンクロスとデッドクロスが交互に頻繁に出る場合があります。

その部分だけを見て使えないと判断してしまうのはこじつけでしょうね。
その場、その場に応じて、柔軟に対応するには、実際に動くチャートを見ながらの経験が必要です。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★他人ごとでない年金問題ですが・・・★

大騒ぎ(?)になっている年金問題ですが、何が問題にしてしまったかというと、単純に言えば公務員の怠慢、としかいいようがありません。

しっかり収めたのに、記録がないことを理由に年金がもらえないという方がいることを、私は今回の事で、初めて知りました。
そのような方達を救うのは、当然のことですが、本当に収めた方と、そうでない方をどのように見分けるのか、まったく見えてません。

新たな犯罪の温床とならねば良いと思っています。

また、年金問題をクローズアップし、他の問題から視線をそらす意図というのはないでしょうか?
深読みしすぎでしょうかねえ。

年金にたよらなくても、自分の資産だけで十分生きていける状況を作り出すのが。私が、為替取引をしている目的のひとつです。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★松田哲のFXディーラー物語★

近著「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?」が好評の松田哲氏のブログ「松田哲のFXディーラー物語」よりリンクを張っていただけました。
ちょっとした誤解から、互いにリンクを張ることになりましたが、何がきっかけとなるか分かりませんね(笑)。

以前書籍の紹介をしたときにも書いたかと思いますが、私は為替取引を始めた頃に、オリジナルのフォレックス・ディーラー物語(HPの方です)を読破しました。
プロのディーラーがどんなお仕事をしているのか、よ~く理解できますし、ブラックマンデー等のいわゆる歴史上のポイントをディーラーの視点で追体験できると思います。
読み物として非常に面白く、久々に訪問したのですが、何章か読み返しました。
私的に一番楽しめるのは、やはり"個人介入"の部分でしょうか。
また、用語解説も充実していますので、一度ご覧になることをお勧めいたします。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習帳アクセス数8000達成しました★

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
決してすごいわけではないのですが、訪問者数が日々増えてることは単純に嬉しいですね。
ほとんどの人は一見さんなのかもしれませんが、定期的に来てくださるかたもいるようです。
そのような方たちに為替相場練習帳は支えられています。
お役に立てる、良い記事が書けるように努力したいと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★楽して儲かる話はない★

名前は伏せますが、最近話題のダイエット法がありまして、7日間のプログラムで痩せることが出来るそうです。
まあ、そこまで言い切っているかどうかは、分かりませんが、それだけ聞くと私もやってみようかな~などと思ってしまいます。
そこで、早速情報収集してみると、身近に、そのDVDを持っている人がいたので貸していただきました。
即実行です。

結果・・・痩せたかどうか分かりませんけど汗はたっぷり流しました(笑)。
普段あまり体を動かさない私にとっては、ものすごい運動量で、最後はへとへとでした。
これを7日間続ければ・・・間違いなく痩せるでしょう。

最初の印象では食べて痩せるとか、そんな簡単なイメージだったのですが、実はしっかり体を動かして脂肪を燃焼させ引き締める運動でした。
やっぱり楽して痩せることは出来ませんね(笑)。

お金を稼ぐことも同様だと思います。
楽して儲かる話なんて、きっと存在しないのです。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・再び酒田罫線法について★

日本古来、といってもせいぜい江戸時代ですが、米相場あたりから生まれたと言われるテクニカル分析です。
山形県酒田の本間宗久が考案したものといわれていますが、諸説あり。
林輝太郎氏の定本酒田罫線法を読むとかなり怪しい印象を受けました。

一般的には陰陽線の構成する形によって売り、買いの判断をするように思われています。
酒田五法などが有名ですが、江戸時代のものにもかかわらず、MやWのアルファベットを形の例に挙げている点で、後につけくわえられたものでないのかと、疑問を呈されています。
実際は様々な人が少しずつ研究・改良していったのでしょうね。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★隣にある為替変動要因(2)★

中国製品が話題になってます。
良い話題ではありません。

中国製の材料を使用した歯磨き粉を使用して100人ほど亡くなっていたり、中国から輸入したアンコウにフグが入っていて中毒になったり。
日本でも、中国製土鍋から有害な鉛やカドミウムが溶け出したり、レジ袋の印刷部から鉛が検出されたり。
また、ちょっと前には知的財産権を侵害する公営テーマパークが報道されました。
さらにクレヨンしんちゃんは中国では先に偽者が商標登録されてしまい、本物が登録を認められないという異常な出来事もありました。

これらは、これから伸びていく国特有の混乱状態の中から生まれた必然的な出来事で、次第に改善されていくことなのでしょうか?
それとも自分たちさえ良ければ他はどうなっても良いという総体意識のあらわれなのでしょうか?

私は一人の日本人として隣国の脅威を心配しています。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・今週のデモトレード結果★

現在研究中の手法によるデモトレードの結果です。

USD/JPY 121.66S→121.99 -33pips

復帰後、最初の取引はいきなり損切りでした(涙)。
せめて朝晩とチャートを見ることが出来ればもう少しなんとかなりそうでしたが、まだ、周囲の状況がそれを許しません。
まったりとがんばっていきましょう。

損小利大を目指してます。
損切りは利益を残せる為替トレーダーになるために絶対必要です。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★為替相場練習・継続は力なり~200記事達成しました★

一つのことを、こつこつと積み重ねる努力は非常に大切な事だと常日頃から思っています。
為替取引にしても、一つの手法にこだわり、それを身に着ける事が大切です。
もっともその手法が利益を生まない手法である場合は何の意味もありませんけど。

昨年11月から始めた、この為替相場練習帳ですが、実は前回で200記事となりました。
内容の濃い、薄いの差はありますが、こつこつと忙しいときも、地道に続けてきた結果です。

飽きやすい私の性格にしては、かなりの成果だと思っています。
ですが、ここで満足してしまっては停滞するだけ。
さらに貪欲に私自身の為替取引のレベル向上とともに、売買技術を伝える事を目的として記事を書き続けていきます。

今後もよろしくお願いします。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★国家が崩壊していく★

社会保険庁の抱える年金問題といい、故松岡農水相の問題といい、日本という国に対しての安心感が薄れてきています。
また、国の財政にしても、将来の見通しは非常に暗いです。
かつて、アメリカの抱える双子の赤字が為替取引の材料とされましたが、日本の抱える慢性的な赤字体質がそれと変わっても、まったくおかしくありません。
アメリカ以上に深刻な現状に対し、国、マスコミはなんら問題点を指摘しません。
このまま内部から崩壊するのを見ているだけなのでしょうか?

為替取引でどんなに利益を上げようと、私たち自身が居住する国が崩壊しては何の意味もありません。
海外に脱出するという選択肢もありますが、住み慣れた国を離れる事が出来ない人も多いと思います。

日本の現状や、問題点を勉強するために良いブログがありますので紹介します。

国家破綻研究ブログ

一度目を通されることをお勧めします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。