ここでは、【のんびり学ぶFX☆為替相場練習帳】での[2007年10月 ] に掲載した記事を表示しています。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】
■このブログを立ち上げた目的は過去の自分と同じような理由で迷っている多くの人達が、利益を残せる為替トレーダーとなるための道標として、参考にしていただける記事を掲載することにあります。

【注目の記事】
為替相場で利益を出す!
初心者、上手くいかない方にお勧め記事!
為替相場で負ける理由
どうして手法を過去検証するのか?
取引手法の過去検証で何を得るのか
儲かる手法を見極める基準
儲かる手法を見極める基準(の続き)

ダウ理論
テクニカル分析基本の基本!いつも頭の片隅に!
テクニカル分析の元祖
ダウ理論の基本法則(1)
ダウ理論の基本法則(2)
ダウ理論の基本法則(3)
ダウ理論の基本法則(4)
ダウ理論の基本法則(5)
ダウ理論の基本法則(6)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★成功するトレーダーとして必要な資質★

私が感じている成功する(利益を残すことができる)トレーダーの資質というものを挙げてみました。
もちろん、これが絶対的な条件であるとは言えませんけど、私の周囲で成功しているトレーダーの多くは該当します。

トレードが好き。

この一言に尽きるかもしれません。
好きだから研究する。
失敗してもあきらめないで、どうして失敗したのか研究する。
この繰り返しで上達していった方が多いですね。
中には例外もあると思いますが、私は何よりもトレードが好きということが重要に感じます。

スポンサーサイト
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★倫理の欠如、進行中★

私が指摘するまでもありませんが、倫理の欠如が進行しています。

奨学金未返還、防衛省前次官接待、北九州市孤独死・・・。

今日のニュースの見出しだけで、お腹いっぱい。
いちいち書きだしたらきりがありません。
じゃあ、どうすればいいのか、とか、そんな議論をするつもりはありません。
誰かに期待するつもりもありません。
これからは自分自身で生き抜いていくしかないと覚悟しています。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★グーグルページランクが3になりました!★

ブログを始めてから、SEOについての知識なども結構増えましたが、特にそのためだけに対策などはしてませんでした。
リンクを増やせば、ランクがあがることは知ってましたけど、無理矢理、趣味でもないブログとリンクするつもりはなかったので、本当に自分自身が信頼、読みたいと思えたところとしかリンクしてませんでした。
でも、それでも、ページランクって上がるんですね!
ちょっと驚きました。
嬉しかったです。
グーグルさん、ありがとう(笑)。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★何の為に資産を運用するのか★

気がついたら、3週間近く更新してませんでした(笑)
最近、私は自分自身の目的について考えることが多いです。
何の為に資産運用して、増やそうとしているのか?

実は私の机の前には相当昔に書かれた目標が貼ってあります。
それによると、私が為替取引で資産運用している理由は、生活に余裕をもたせたい・・・からだそうです。
確かに以前はそうだった気がします(笑)。
しかし、最近はというと・・・笑わないでくださいね・・・充分な資金を用意して世の中を良くしたい、と考えています。
世の中を良くしたい、ということが具体的にはどういう状態を意味するのかとか、充分な資金とはどのくらいか、という事は、まだ私の中でもはっきりしていません。
ただ妙に残酷さを感じさせるニュースや公務員の腐敗を知らされることが多くなっている現在、また、それを流すマスコミ自体もやけに偏った、ある意味情報操作といえる報道状況を感じている現在の環境を変えなければいけないと思っているのは確かです。
そんなこと一個人の力ではどうにもできない、などと以前は思っていましたが、やはり資金さえあれば、可能ではないのでしょうか?

資産を運用する直接的な行動理由は個人の生活の豊かさなのかもしれませんが、どれだけ個人が潤っても生活する場が良くなければ意味がないことに気がついています。
正直、今の日本の環境は、アメリカほどではないのかもしれませんが、上記のような理由により、私は決して良いとは思えません。
目的が私だけのためではないという事を理解したとき、私はどんな行動を取ればよいのか?
そんなことを考える毎日です。
ただの思い上がりなのかもしれませんけどね。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★金融商品取引法全面施行★

消費者保護をうたった金融商品取引法が9月30日より全面的に施行されました。
リスクに対する説明・理解を更に顧客に徹底させる内容となります。
不正な勧誘・商品がなくなれば確かに消費者保護となるのでしょうが、まずは投資とはいかなるものなのか、なぜ必要とされるのかを教育する事も必要でしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。