ここでは、【のんびり学ぶFX☆為替相場練習帳】での[2008年02月 ] に掲載した記事を表示しています。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】
■このブログを立ち上げた目的は過去の自分と同じような理由で迷っている多くの人達が、利益を残せる為替トレーダーとなるための道標として、参考にしていただける記事を掲載することにあります。

【注目の記事】
為替相場で利益を出す!
初心者、上手くいかない方にお勧め記事!
為替相場で負ける理由
どうして手法を過去検証するのか?
取引手法の過去検証で何を得るのか
儲かる手法を見極める基準
儲かる手法を見極める基準(の続き)

ダウ理論
テクニカル分析基本の基本!いつも頭の片隅に!
テクニカル分析の元祖
ダウ理論の基本法則(1)
ダウ理論の基本法則(2)
ダウ理論の基本法則(3)
ダウ理論の基本法則(4)
ダウ理論の基本法則(5)
ダウ理論の基本法則(6)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★グランビルの法則(5)~買いポイント3★

移動平均は過去の株価の平均値をグラフ化したものであるため、株価が慢性的に下落あるいは上昇する場合を除いて、株価は移動平均線から乖離すると、移動平均線まで戻ろうとする動きを見せます。
グランビルは株価と200日移動平均線の関連より、4つの買い法則と4つの売り法則を導きました。これがいわゆる「グランビルの法則」です。

買いポイント3

グランビルの法則3

赤の点線は移動平均線、黒の実線は株価、青丸は買いのポイントを示します。

終値が移動平均線を上回って推移しており、移動平均線に近づく下落を見せたが、結局平均線を下抜かずに上昇した時。(押し目買い)

スポンサーサイト
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★チャイナフリー★

冷凍食品に対する農薬の混入事件に対し、日本の警察は、中国での混入とほぼ断定しましたが、それに対し、中国はあいまいな情報で断定するなという態度のようです。

あいまいな情報・・・日本の警察のいちおう科学的な調査の結果なんですけど。

餃子にかぎらず、また同じ工場以外でも、中国製品から続々と農薬の混入が見つかっている現状を見て、いってるんでしょうかね。
以前、物議をかもした石原都知事の、中国は民意が低い発言ですが、この現実を見せられると、確かに中国は民意が低いと断定せざるをいえません。

アメリカから始まったチャイナフリー(中国産を使用していないという意志表示)ですが、私達日本人もチャイナフリーを目指すべきではないでしょうか?

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★橋下大阪府知事机上の空論★

大阪の橋下府知事が初の定例会見で選挙時の公約のひとつとしてあげた教育改革が机上の空論であったことを認めました。

このこと自体が肯定的にとらえられているのか、否定的にとらえられているのか、ニュースからは読み取れませんでした。

私は正直に言ってしまったな、と好意的にとらえています。
知事になって現実を知ったら、とても公約を実現する環境になかったことがわかったということでしょうね。
NHKでの発言も多くの方は悪くとらえていないようです。
というか、実際の番組を見て、あの女子アナの言い方は非常に失礼な物言いだと感じた方が多いということでしょう。
わたしもそのように感じました。
とりあえず今は追い風にのっていますね。
それに乗って少しづつ実績を積み上げていってほしいです。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★ようやく一息つきました★

実は先週、急に言われた会社の昇給試験がありました。
結果は・・・(無言)。
でも、上司からはお疲れ様の意味で、ご馳走していただいたので、まあ、満足しています。 お腹は・・・。

心配事↑も無くなったことだし、そろそろ本腰入れて動こうかと考えてます。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

★テクニカルは一歩踏み出すきっかけに過ぎない★

テクニカル分析によって得たシグナルは相場に参入するきっかけに過ぎません。
あがるのか、さがるのか、先のことがわかるのは神様ぐらいのものでしょう。
所詮、チャートは過去の値動きに過ぎませんので、結果は5分5分。
それがわかっている人は、参入するまえにためらいます。
しかし、テクニカル分析は、そのためらう背中を押してくれる役目を果たしてくれるのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。