ここでは、【のんびり学ぶFX☆為替相場練習帳】での[2009年07月 ] に掲載した記事を表示しています。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】
■このブログを立ち上げた目的は過去の自分と同じような理由で迷っている多くの人達が、利益を残せる為替トレーダーとなるための道標として、参考にしていただける記事を掲載することにあります。

【注目の記事】
為替相場で利益を出す!
初心者、上手くいかない方にお勧め記事!
為替相場で負ける理由
どうして手法を過去検証するのか?
取引手法の過去検証で何を得るのか
儲かる手法を見極める基準
儲かる手法を見極める基準(の続き)

ダウ理論
テクニカル分析基本の基本!いつも頭の片隅に!
テクニカル分析の元祖
ダウ理論の基本法則(1)
ダウ理論の基本法則(2)
ダウ理論の基本法則(3)
ダウ理論の基本法則(4)
ダウ理論の基本法則(5)
ダウ理論の基本法則(6)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

新しい手法を検証してみる

昨日はドル円レンジのブレイクを狙ってみましたが、それほど大きく動きませんでした。
20pips掠め取ったところで、トレード終了しました。

ところで、最近はトレードが安定しているので、多少余裕が出ています。
以前から気になっていた手法の検証でも、してみようかな、などと欲が沸いてきました(笑)。
手法といっても、私が考えたものではなく、昔(?)からあるもので、かなり有名なものではないでしょうか。
噂では、その手法をアレンジしたもの(もしくはそのまま)を情報商材として販売している方もいるという事を聞いたこともあります。
ですが、基本無料で公開されているものですので、私が検証しても問題ないだろうと結論づけました。

ま、それほど難しいものではありませんが、情報量は大量にあるので、まずはそれを紐解くのが先決かな。
のんびりと、本来のトレードに支障のないよう検証していこうと思います。

スポンサーサイト
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

ドル円レンジ中

普段からチャートを見ている方は、当然分かっていらっしゃると思いますが、ドル円がレンジ中です。
レンジというか、保ち合い。
上値が切り下げられ、下値が切りあがり、ちょっと横に長いですが、三角保ち合いといったところです。
私は、こんな状況ですと、ブレイクするのが楽しみで、待ち構えてしまいます。
ブレイクした方向についていく準備ですね。
タイミングよくついていけるといいのですが、どうなるでしょうね(笑)。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

デイトレードは損切が命

今さらなんでしょうが、デイトレードは損切が命なんでしょうね。
逆行した時、すぐに切ることが出来れば、大きな損失を負うことなくすみます。
巡行したときに、利益をのばすことを心がければ、損失はカバーできるし、おそらくそれ以上の利が乗るのではないでしょうか。
(少なくとも自分はそう。)
だから、いかに迷わず損切するかということに集中しています。
トレードの合間にふと思いついてメモってみました。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

言葉足らずの麻生総理大臣

また、麻生首相の発言が批判されているが・・・。
いつものことなんだけど・・・。

結局、彼は言葉足らずということなんだろうな。

リアルな自分の言葉で伝えたいという気持ちはあるのだろうけど、いつも言葉が足りなくて伝わらない。
誤解されてしまう。
はっきり言って演説下手(笑)。
これまでの経緯を見てくればそんなことは一目瞭然。
個人の資質だから仕方ないことなんでしょうけどね。

その後、釈明しているのだけど、要は高齢者がそれまで培ってきた経験を生かすべきだ、ということらしい。
でも、高齢者は働くことしか能がない、なんて言われたら、嫌な気持ちになるだろうね。
能がない・・・なんて、否定的な意味合いしか感じないから。

前後の文脈から意を汲んだ方もいるかもしれないが、マスコミは一点しかとりあげないし、そこを集中的に攻撃する。
まったく成長がないな、日本のマスコミは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。