ここでは、【のんびり学ぶFX☆為替相場練習帳】での[2010年05月 ] に掲載した記事を表示しています。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】
■このブログを立ち上げた目的は過去の自分と同じような理由で迷っている多くの人達が、利益を残せる為替トレーダーとなるための道標として、参考にしていただける記事を掲載することにあります。

【注目の記事】
為替相場で利益を出す!
初心者、上手くいかない方にお勧め記事!
為替相場で負ける理由
どうして手法を過去検証するのか?
取引手法の過去検証で何を得るのか
儲かる手法を見極める基準
儲かる手法を見極める基準(の続き)

ダウ理論
テクニカル分析基本の基本!いつも頭の片隅に!
テクニカル分析の元祖
ダウ理論の基本法則(1)
ダウ理論の基本法則(2)
ダウ理論の基本法則(3)
ダウ理論の基本法則(4)
ダウ理論の基本法則(5)
ダウ理論の基本法則(6)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

KY

しばらく前になりますが、KYという言葉が流行しましたね。
自民党時代末期かな。

その場の空気を読めない人、を表す言葉ということですが、違和感を感じられた方も沢山いたでしょうね。

だって、KYという言葉をそれとは全く逆の意味で使用してきた方たちがいたんですから。
もちろん今でも!

建設業に携わる方々にとって、KYとは、危険を予知(予測)することを意味しています。

私も他人を馬鹿にするような言葉として使うよりも、あらかじめ危険を予測する、といった前向きの言葉としてKYを使いたいですね。

チャートを見ていてKY!

なんてどうでしょうか?

スポンサーサイト
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

起点はどこにでもある

起点というか、チャンスとでも言おうか。

tf100529.jpg

私のトレードは単純作業ですね。
同じ起点で、エントリーして、利益確定するか、切るか。
それの繰り返しです。

私の起点は抵抗線、支持線が中心です。
それを補足するのに、インディケーターを使用するのもいいかもしれませんね。

検討(検証)してみて、いい感じ、であれば使います。

いい感じ(笑)。

ふとした思い付きとか、感触とか、そんなことも大事かも。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

上手に切れました

昨日のトレード。

上手に切れました。
いい感じです。

90円で売ってみましたが、上に行きました。
ずっとチャートを見ていれば、買うことも出来た場面もありましたね。

どこが~という点は、自分で判断しなければなりませんけどね。

tf100528.jpg

昨日の結果;-50pips

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

ドル円チャートメモ

5月27日ドル円

トレードはしていないけれど、こんなふうにブログに書くのも、記録する、という行為のひとつ。
少しだけ、積極的に書いていこうかな、とも思ったので・・・。
続けられるかも、と思いながら(笑)。

tf100527.jpg

赤丸で囲んだところ、そこで上に抜けるかな、と感じる。Mbr /> だけど、眠いし、実際のトレードはしませんでした。
あと、後述するけど、積極的にポジションを取らない理由もあった。

その後の動き。
上髭のばして、下に行っています。
下方向ならポジションとってもいい。
MAの並びから、まだ、下かな~という感じです。
朝、90円への戻りあたりで、エントリーしようとしましたが、タイミングを逃しました。
そんな時は無理して入らない。

これでいいんです。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

記録と反復練習

現在、とある本を読んでいまして、題名を伏せる理由もないので、書いておきましょうか。

中村俊輔著 察知力

かなり売れた本だと思います。
奥付けをみると発売4ヶ月目で9刷。
お陰でブックオフで安く買うことが出来ました(笑)。

作者は言わずと知れた日本を代表するサッカー選手。
もうすぐ始まるワールドカップでの活躍も期待されます。
(といいつつ韓国に負けてしまいましたが・・・)

まだ、すべて読みきっておりませんが、その中に、中村選手がず~っとノートをつけていること。
そして反復練習をしていること、について触れられていました。

これって、トレードも同じじゃありませんか?

記録をつけ、同じことを繰り返す。
他の事も一緒ですよね。
遠回りのような、でも、それが上達の近道だったりします。

何かを習得しようとしていて、色々と悩んでいる方は、試してみるのも良いのではないでしょうか。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

今朝のドル円チャート

前回の記事で触れたテンプレートのチャートです。

tf100525.jpg

あまりこういった事はしませんが、今朝のチャートを公開します。

移動平均(沢山の虹色ですね)が収斂してきているので、どちらかに大きく動くかも、と頭の中では意識しています。
底上げしてきたので、上かも、と思っていますが、頭は抑えられています。
ちょうど下へ抜けたところ。

戻ってきたので売ってみました。
ストップはピボットラインでキリ良く50pips。
そこまで動くかどうかはわかりませんが、目標はストップよりもわずかに多く(笑)。

こんな感じでトレードを組み立ててみました。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

見た目のわかりやすさ

普段、チャートソフトは、大半の人が同じだろうと想像するのですが、無料のMeta Trader 4を使用しています。
インディケーターは比較的少なく、見易さを優先した画面なのですが、最近はカラフルで賑やかな状況になっています。

無料でダウンロードしたテンプレートを入れたせいです。

GMMA(だったかな)というものを主体としたものなのですが、視覚的な部分が非常に刺激されています。
かなりインディケーターの種類も多いので、私の趣味とは異なる、と、当初はあまり参考にしておりませんでしたが、見た目の賑やかさに惹かれて眺めていたところ、意外にポジションを取りやすい画面じゃないかと思い始めました。

なんといえばよいのでしょうか。
ポジションを取るときに迷わない(笑)。
そんな感じをチャート画面からは受けます。
判断すべきポイントは多数ありますが、そのすべてを考慮してはおらず、視覚的な印象が優先されているようです(笑)。
それで利益がでちゃったら怖いな・・・と思うのですけど、実際・・・。

まあ、もう少し観察を続けてみるつもりです。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

短期トレードでは値幅を意識

以前に比べると確実に相場は難しくなっている。
トレンド方向にポジションを取るだけで利益が出せるわけではない。
短期トレードでは値幅を意識し、細かく取っていくことが大切。
大きな損失を出さないこと。

なんとなく思いついたことを書き並べてみました。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

薄利に終わる

ドル円売り取引は結局、薄利に終わりましたね。
損失が出なかっただけ良しとしましょうか(笑)。

エントリーの根拠としては間違っていませんでしたので。
利益を確定する場所を見誤った。
というよりも、そこまでチャートに張り付いていられなかった。

そういう事です。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

MayuhimeのFX検証記録をお気に入りリンクに復活させます

一時的に外しておりましたリンクを復活させます。
Mayuhime様のブログについては、相互リンクではなく、私自身が気に入っていたので、勝手にリンクさせていただいておりました。
昨年末頃からの様々なトラブルを目にし、リンクを一旦外していましたが、久しぶりにブログを訪問すると、どうやら問題は解決しているようです。
また、取引画面の写真をブログにアップするようになっていたことにも好感を持てました。
というわけで、理由はまだ色々ありますが、リンクを復活したいと思います。

トレードポイントについては、やはり参考になることがありますね。

【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

再びドル円売ってみました

ドル円のトレードについてです。
先週末のレベルまで戻った事を確認したので、このまま上昇するのではないかと思い買うつもりで待ち構えていました。
しかし上値が重いというか、抵抗線を抜けないとでもいうのでしょうか。
そんな攻防が続いているうちに、売りのレベルまで戻ってきたので、売ってみました。
結果としては多少の利益が出ています。
ですが、このまま下がるとも思えないし、ユーロに関しては各国協調して買い支えているというニュースもありますので、下降は限定的の可能性もあります。
結構、どきどきしながら売っていますので、ストップはすでに損益分岐点に移動してあります。
先週のようなパニック売りは期待しておりませんので、のんびりとチャートを見ながら過ごす予定です。

ドル円はほぼ先週はじめのレベルまで戻りきりましたね。
これからどちらへ行くのかは、わかりませんが。

支持線抵抗線の関係に注目しています。

久しぶりの更新です。

昨晩のトレード。

93.83 S
89.60 B

400pips以上取れてしまいました。

売った理由は同じところで3度目の反発を目にしたから。
買戻しの理由は、どこかの記事で89.50~70の窓埋めに向かうから、というのを読んだから、そこで指値をしていた。

朝、チャートを見て目を疑いました。
89円台?
欧州不安に乗じて売りが売りを生んだ状態だったようですね。

たまにこんなこともありますが、逆の立場でなくて良かったと思うだけにしておきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。