ここでは、【のんびり学ぶFX☆為替相場練習帳】での[2011年06月 ] に掲載した記事を表示しています。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】
■このブログを立ち上げた目的は過去の自分と同じような理由で迷っている多くの人達が、利益を残せる為替トレーダーとなるための道標として、参考にしていただける記事を掲載することにあります。

【注目の記事】
為替相場で利益を出す!
初心者、上手くいかない方にお勧め記事!
為替相場で負ける理由
どうして手法を過去検証するのか?
取引手法の過去検証で何を得るのか
儲かる手法を見極める基準
儲かる手法を見極める基準(の続き)

ダウ理論
テクニカル分析基本の基本!いつも頭の片隅に!
テクニカル分析の元祖
ダウ理論の基本法則(1)
ダウ理論の基本法則(2)
ダウ理論の基本法則(3)
ダウ理論の基本法則(4)
ダウ理論の基本法則(5)
ダウ理論の基本法則(6)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どん底の時ってどうしてるかな?
自分はもうだめ~って悩みまくっていた。
プチ鬱みたいな症状も出て、他の人に迷惑も掛け捲っていました。
だけどね、そういう時でも助けてくれる人もいて。
次第に復活しました。

本当に追い詰められた時って、私の性格なんでしょうけど、どんどん自分を責めてしまいます。
まともな判断ができなくなっていて、悪循環を繰り返してしまいます。

だけど、どん底状態って、その次にはそれより良い状態しか待っていないんです。

それを、西田文朗先生のウラ目の法則を読んで思い起こしました。
そのとうりで納得することばかりです。

そういうことを知っていれば。
この場合、自覚していれば、どん底状態も多少は楽しめるかもしれません。

ま、そこにいるのは辛いですけど。
(笑)。


スポンサーサイト
昔・・・というほど昔ではないけど、以前に比べると他の人に頼らなくなった。

もちろん為替トレードの話。

結局、最後は自分の判断でトレードするわけだし、その結果は自分自身が負うことになる。

精神的な部分もそうかな。

相変わらず、へこたれる時もあるのですけどね(笑)。

100%なんて事はない。
何かを実行した結果が100%成功とか、失敗とか、そんな結果はありえない。
10%しか出来なかった、とか60%ぐらい達成できた、とか。

トレードならば損したとか利益が出たとか、そのあたりが判断の分かれ目なんでしょうね。
利益が出たトレードでも、実は自分の目標の50%程度だったとか、そんな事は昔はいつもありましたね。

だから、100%とか、絶対とか、今は重要視していません。

それが、ブログタイトルを変更した理由のひとつでもありますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。