陳満咲杜FXトレーディングの真実正誤表~【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

ここでは、陳満咲杜FXトレーディングの真実正誤表~【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【絶対儲けるFX☆為替相場練習帳】

陳満咲杜FXトレーディングの真実正誤表

こんな大事なこと、もっと多くの人の目に触れるように告知したほうが良いと思うのですけどねえ。

一番の目玉、RSIのリバーサルのカウンティング部分に重大(?)な誤りがあると陳氏のブログで告知されていました。
自分用のメモとしても、以下にコピペしました。
青字部分は私とは無関係なので、誤解なきようお願いいたします。

以下コピペ

このたびは、陳満咲杜著「FXトレーディングの真実」をご購入いただき、誠にありがとうございました。
本書172~174ページに、重大な誤りがありました。正しくは下記の通りとなります。

(誤り1)

172ページ/12行目

それぞれの終値が1.4815と1.4172であることが分かった。

(訂正)

それぞれの終値が1.4615と1.4172であることが分かった。

(誤り2)

172ページ/18行目

次に、a、bが対応した罫線の終値の差を求める。このケースの場合、

(訂正)

次に、a、cが対応した罫線の終値の差を求める。このケースの場合、

(誤り3)

173ページ/8行目

式に基づき、1.2968ー(1.4172-1.1303)=1.0099という目標値が計算され、

(訂正)

式に基づき、1.1303ー(1.4172-1.2968)=1.0099という目標値が計算され、

(誤り4)

174ページ/4行目

同じくまずbとcの差を求め、151.26-141.11=10.15、今度は強気リバーサル

(訂正)

同じくまずaとcの差を求め、151.26-141.11=10.15、今度は強気リバーサル

また、チャートの誤植に関しては、以下の3点ほどありました。

1、図7-3では、 gという表示が二つありましたが、右下のgはlの誤りでした。(P58の本文も同様)

2、図9-1、図9-2では、5日線と20日線の表示は逆でありました。

3、図9-9では、dという表示が二つありましたが、左上のdはbの誤りでした。

本書をご購入いただいた皆様にご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。 なお、皆様へのお詫びとして、現在行っているキャンペーンのプレゼントとは別に、新たなプレゼントを検討中です。

取り急ぎお詫びまで。

今後ともよろしくお願いいたします。

(株)アドライフ

ここまでコピペ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nodame1966.blog84.fc2.com/tb.php/448-4a2574e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。