ルールを守っていても負ける時は負ける

ここでは、ルールを守っていても負ける時は負ける に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルールを守っていても負ける時は負ける

自分の建てたシナリオと逆に行くこともあります。
だから損切が必要です。

-10万ぐらい。

でも、同じ根拠でトレードしていれば、資金は少しずつ増える方向に行きます。
その後のトレードでは+27万円頂きました。

根拠は次の画像を見ていただければ、すぐに分かると思います。
20130301.png

赤い○内が最初のエントリー。
MAでの反発を根拠に売りエントリーをしていますが、次の時間足の上昇で損切されています。

しかしその後、青い○内で、上昇していた価格はBBの2σで押えられ長い上髭をつけ再びMAラインまで戻りましたので、次の時間足が前の安値を更新したあたりで再びエントリーしました。

チャートは1時間足ですが、15分足を見ながら、損切ラインを下げていき、戻りが発生したところで決済となっています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nodame1966.blog84.fc2.com/tb.php/568-b245cb20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。